エス・ワン動物専門学校

(公社)日本愛玩動物協会指定校
(一社)日本小動物獣医師会認定校
(一社)ペットエステティック国際協会認定校
(一財)国際セラピードッグ協会認定校

日本のトリミング、 世界で通用


★海外で仕事を始めたきっかけは?
初めて訪れたニューヨークで、多く珍しい犬種に出会い、こ の街で暮らしてみたくなりました。資金を貯めて再びニュー ヨークへ行き、英語とグルーミングを学んで帰国する予定で したが、ある時、見ず知らずの人からマルチーズのトリミン グを頼まれ、これがきっかけで仕事の依頼が続き、現在に至 ります。

★どこにトリマーの魅力を感じますか?
大きな資金開業が要らないトリマーは、女性一人でも起業し やすいです。予約制にすれば、自分の生活ペースに合わせ て働けます。ブランクがあっても、技術が身についていれば、 すぐに復帰できます。エス・ワンで学んだトリミング技術は、 海外でも十分に通用しますよ。犬や猫への愛情を表現しなが ら、飼い主さんの役にも立てるのがトリマー。この道を選ぶ 人には、楽しみながら長く歩み続けてほしいですね。

A1 PET GROOMING (ニューヨーク市)経営
石倉篤子さん  犬の美容学科 H5.3卒業 札幌篠路(現札幌英藍)高校出身

いちばん厳しいから選んだ学校

★どこに仕事のやりがいを感じますか?
夜間の動物病院には緊急で重篤な動物が来院します。辛い 場面に遭遇することもありますが、その子たちの回復の手助 けができ、回復の過程をそばで見てやれるのが、動物看護 師という仕事のやりがいです。診察の補助や手術の助手だけ でなく、薬の準備、入院動物の看護、トリミングの補助、受 付や会計など業務範囲は広いので、自分の得意分野を見つ けて力を伸ばしていけるのも、動物看護師の魅力です。

★エス・ワンでの学びはどうでしたか?
エス・ワンを選んだのは、動物専門学校のなかで、いちば ん厳しそうだったから。社会に出た時にあまりギャップを感じ なかったのは、厳しい指導のおかげです。動物病院に勤め ると他院を見学する機会がほとんどないので、在学中の職場 実習で様々な病院へ出向いたのは、とてもよい経験となりました。

札幌夜間動物病院 勤務
中尾真彩子さん 動物看護学科 H22.3卒業 北見商業高校出身

訓練士志望から トリマーへ

★エス・ワンで学んでよかった点は?
訓練士になろうと思い、ペットライフ学科を選んだのですが、 トリミングの授業でその楽しさを知り、トリマーの道へと進む ことになりました。幅広いカリキュラムのおかげです。サロ ンでは飼い主さんからペットについて相談されることもあり、 しつけの方法や食べ物の与え方などペットライフ学科で得た 知識を生かしてアドバイスをしています。

★どんな心がけで仕事をしていますか?
トリマーになりたての頃は技術に未熟さがありましたが、カッ トの数をこなしていくにつれて上達していく実感もありました。 今はお客様にはもちろん、自分にとっても納得のいく仕上が りになるよう心がけています。技術に磨きをかけて自信を持 ち、お客様からもっと信頼をいただけるようになれたら、い ずれは自分のトリミングサロンを開きたいです

ベリードッグ(函館市)勤務
坂田よしのさん  ペットライフ学科 H23.3卒業 函館商業高校出身

ページトップへ